自己紹介

自分の写真
福井県おおい町の小学校です。 日々の様子をお伝えします。

2020年10月19日月曜日

3年2組の授業風景

本日2時間目に3年2組が授業を公開しました。

子どもたちは少し緊張していましたが,しっかりと友達の話を聞いたり,メモをとったりする姿が見られました。さらに,授業が進むにつれて緊張がほぐれ,班や全員の前で丁寧に自分の考えを発表する姿もたくさん見ることができました。




2020年10月16日金曜日

後期委員会スタート

 本日16日(金)より、後期の委員会が動き出しました。1回目ということで、どの委員会も新しいメンバーの自己紹介や当番活動の割り当てを決めるなど、6年生の委員長を中心に話し合いが進められていました。本郷小学校をよくするために、執行部をはじめそれぞれの委員会が活躍してくれることと思います。

 

2020年10月15日木曜日

5年生図工「わくわくプレイランド」

5年生の図工では,ビー玉を転がして遊ぶ迷路を作っています。

木の板に色をつけて,電動糸のこぎりで切ります。
初めは恐る恐るでしたが,少しずつ慣れてきました!
一人もケガをすることなく,集中して作業ができています。

5年1組の様子です。
密にならないように順番に,糸のこを使っています。


切った木の板をボンドで貼り,迷路を作ります!

「テトリス風」や「宇宙」,「海」など,それぞれ素敵なテーマがあって面白いです。

落とし穴やゴールを作って,あと少しで完成です。遊ぶのが楽しみですね。






 

2020年10月14日水曜日

福祉体験活動(4年生)

 4年生では,総合的な学習の時間に「福祉」をテーマに学習をしています。

その一環として,おおい町社会福祉協議会の皆様に来ていただき,福祉体験活動を行いました。

最初に福祉についてのお話をお聴きしました。ふくしの「ふ」は「ふだん」,「く」は「くらし」,「し」は「しあわせ」。つまり,ふくしとは「ふだんのくらしをしあわせにすること」と分かりやすく教えてもらいました。また,赤い羽根共同募金についてのお話をお聴きし,募金の歴史や使い道についても詳しく教えてもらいました。

 その後は,車イス体験とシニア体験に分かれて,活動しました。介助する方と介助される方の両方を体験することで,相手の立場に立って行動することの大切さを実感することができました。




2020年10月13日火曜日

就学時健康診断

来年度本校に入学予定の子どもを対象にした健康診断が行われました。
視力,聴力などの検査や,知的発達検査などを実施しました。
子ども達は初めての小学校でドキドキしたことと思います。
特に,教室で行われた検査は,お家の方と離れての検査ですので,1番緊張したのではないでしょうか。みんなよく頑張って,お話しを聞くことができていました。
来年度,ピカピカの1年生として,元気に学校に来てくれることを楽しみに待っています。




2020年10月12日月曜日

名札の注文

  衣替えになり、名札を買いに来る児童が増えています。名札の購入について再度、お知らせします。

くるりん名札は、ケース(100円)と中の名札(60円)は別々に購入できます。

アイロンプリント式名札(名前なし)(60円)

上の2種類の名札については、購入することができます


アイロンプリント式名札(名前あり)(130円)については、下の注文票に記入していただきます。注文票は学校にありますのでお知らせください。なお、下の必要事項をお手持ちの用紙に記入していただき、学校に提出してもらっても対応できます。

 仕上がりは、業者依頼の関係で1週間程度かかります。





2020年10月9日金曜日

今週は体重測定とミニ保健指導「目を大切にしよう」と視力検査を実施しました

  今週1週間を使い、月の体重測定とミニ保健指導と視力検査を実施しました。

体重測定の様子


保健指導内容は1010日「目の愛護デー」にちなみ、「目を大切にしよう」でした。

学習姿勢hは[グー・チョキ・パー・ぺタン」


   グー:いすに座るときはおなかと背中にグー(にぎりこぶし)1個分は空ける。

     チョキ:机は肘を直角にしてチョキではさめる高さ

     パー:読むとき書くときは手のひら2つ分は離す。

     ペタン:足の裏は床にペタンとくっつける

視力検査の様子

           












2020年10月6日火曜日

楽しい英語!

2回目の英語の学習でした。もうすぐHalloweenということで,Halloweenにちなんだ英語を教えてもらいました。WitchFrankensteinなど,子どもたちに馴染みのキャラクターがたくさん出てきて,ジェスチャーを交えた楽しい学習となりました。




2020年10月5日月曜日

1年生 かさくらべ

 1年2組では、かさくらべの学習をしました。

一人ひとりがもってきた容器の大きさを水を入れて比べました。

容器から容器へ水を移し替えたり、違う容器に入れて水の量を比べたり…。「ぼくの1番多かった!」と、とてもうれしそうな声が聞こえました。





一番多いのはどれでしょう?



2020年10月2日金曜日

2年生 秋まつりに向けて

  生活科の時間に,秋まつりに向けて準備を始めました。

 「おもちゃであそぼう」という学習で,自分たちで作ったもので遊んでみました。

 今後,秋まつりで1年生と一緒に遊ぶための準備です。

 こうするといいかも!というアイデアがたくさ出てきました。

 これからが楽しみです。がんばれ!2年生!!














2020年10月1日木曜日

5年理科実験の様子

今週から、「物のとけ方」の学習を始めました。


最初に、食塩をティーバッグの中に入れ、ビーカーの水の中へつるして、食塩のとける様子を観察しました。 

児童のつぶやきに

「ナイアガラの滝のようだ」

「白いもやもやしたものが出ている」

「とけて液体になっている」

「白い糸を引いているようだ」

「ドライアイスの煙みたい」

・・・・・

まだまだたくさんのつぶやきが出ていました。







この後、水に溶けて見えなくなった食塩はどうなったのか予想しました。
「消えてなくなった」
「液体になった」
「水と一体化した」
「海水になった」
など 様々な意見が出されました。

次回、とけた食塩がどうなったのか実験で確かめていきます。